FC2ブログ

スポンサーサイト

Posted by MAKOTO on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌は人を楽しくさせる

Posted by MAKOTO on 16.2011 0 comments 0 trackback
貴方は歌うことは好きですか。

大きな声で気持ちよく話すことは、普段の生活の中にありますか。


私は歌うことが大好きです。
歌うことで人との距離が縮まること、ありますよね。


始めてお会いした方と一緒に歌を歌うことで、
より深く親交を深められた経験が何度もあります。

学生の頃に流行った歌、子どもの頃に見たアニメソングなど
特に同世代の方だと、より盛り上がったことはありませんか。


「歌は国境を超える」

と言いますが、本当にそう感じます。

世界が悲しみに包まれる時も、必ず歌をうたい励まし合います。
喜びを分かち合うときも、歌を一緒に歌い、感動を分かち合います。


日本人だけではなく、海外の人々とも同じ歌を、それぞれの国の言葉で歌うことで
心からの笑顔で、楽しい時間をすごせますよね。


歌が得意だとか、苦手だとか、そんなことは関係なく
気持ちよく、心のままに歌えるかどうか、ではないでしょうか。


ちょうど忘年会シーズンですから、カラオケに行く機会も多いでしょう。
会社の人達と絆を深める為にも、
貴方も思いきって大声で歌ってみませんか。

普段から歌っている人は、一人で歌うのではなく
みんなで歌える歌を、一緒に歌うことを意識をしてみませんか。


歌は人を楽しくさせます。
聞きたい曲、歌いたい曲をみんなで話すだけでも楽しい時間を過ごせます。

歌うことはヒーリング効果に繋がります。
歌を聴くことと同じ癒しがあります。


今日は貴方に、この映像をご紹介しましょう。
海外の方が「北斗の拳」を歌っている映像ですが
とても楽しそうに歌われています。
多少の音はずれは、ご愛嬌。。。

私はこの映像を観ながら、思わず笑ってしまいました。
そして見終わってから、幸せな気持ちになっていることに気付いたのです。
楽しそうに、力いっぱい歌う姿に、パワーをもらったのかもしれません。

海外の方にここまで深く愛されている日本のアニメに
子どもの頃から身近にある環境というのは、
それだけで私たちは幸せなのかもしれませんね。


是非、貴方もご覧ください。




MAKOTO




Category : ヒーリング

小人の森の入口

Posted by MAKOTO on 18.2011 0 comments 0 trackback
貴方は子供の頃、どのような夢の世界に妄想を膨らませていましたか。

妖精や小人

天使に悪魔


目に見えない世界だけど、なんだか気配を感じる世界。

そんな気配に、頭の中で物語をつくったり、創造したりして遊びませでしたか。


今日はWebの素材を探していて、辿りついた所で見つけた写真の中に
神秘的な写真がフリーで公開されていたので、ご紹介したいと思います。




私はこの写真を見てすぐに保存しました。
保存タイトルは「小人の森」

透明感のあるような森の妖精というより、
コロボックルの様な小人の村がこの先にあるように感じませんか。

まるで、子供の頃に想像していた世界の入り口を見付けたかのようです。


この写真に映っている大きな樹には、優しいエネルギーを感じます。
今にも話し出しそうなこの樹を見ていると
エネルギーが湧きでてきて、澄んだ空気の様に心がスッキリします。


私は少し疲れて気力が落ち気味の時は、
この写真をみて小人さんが楽しそうに
唄ったり
踊ったり
道具を作っている所を
頭の中で創造して、クスクスと一人で笑っています。

貴方は、この写真から何を想像しますか。


小人や天使、妖精は信じる人の元へ必ず訪れると言われています。
貴方も子供の頃に、小人が靴屋さんを手伝う絵本を読んだ事があるでしょう。


色々想像していると楽しくなってきます。
そして、信じている事で手助けをしてもらえるでしょう。


貴方の頭の中の純粋な物語を聞かせて下さい。


MAKOTO


Category : ヒーリング

ヒーリングミュージック

Posted by MAKOTO on 16.2011 0 comments 0 trackback

貴方は、以前ご紹介した『マントラ』を覚えていますか。


マントラとは、古代から伝承され特別な力を持った神秘のことば。
サンスクリット語で、元々は「文字」「言葉」を意味しますが、
讃歌、祭詞、呪文なども指します。


今日は、前回ご紹介したクリムゾン・コレクションの
バージョンが違うものを、貴方にご紹介します。


ニューエイジ・ムーブメントの聖地である、
アリゾナ・フェニックス発のクリムゾン・コレクション。
セラピストを通して世界に拡がり、
今も多くのセラピストやスピリチュアル・カウンセラーに使用される、
スピリチュアルソングです。



クリムゾン・コレクション1&2守護クリムゾン・コレクション1&2守護
(2009/04/20)
シング・コウル、キム・ロバートソン 他

商品詳細を見る



Vol.1「グル・ラーム・ダース」は、守護のマントラ。
この言葉を繰り返し唱えると、光でネガティブなものから自分自身を守る。

Vol.2「ムール・マントラ」は、パーソナルグロース(自己啓発)のマントラ。
緊張や葛藤を取り除き、霊的、肉体的な成長を促す。



私はこのVol.1「グル・ラーム・ダース」に聞いた時に、
大きな神殿の中で、母親の腕に包まれてぐっすり眠る赤ん坊のイメージが
心の中に浮かんできました。

不安なものは何もなく、ただ愛されている。。。。

優しく満ち足りた母性的なエネルギーが空間に広がるのを感じます。



Vol.2「ムール・マントラ」は瞑想の時に使います。
天界に導かれる階段を上るイメージで、私は瞑想しています。

年末に近づき、世間があわただしく活動している中、
自分の歩むペースが崩れる事があります。
この曲は、貴方が貴方らしくいられる状態にチューニングしてくれます。



1週間の間、
朝には、Vol.2「ムール・マントラ」
夜には、Vol.1「グル・ラーム・ダース」

を聞いてみてください。
特に夜Vol.1「グル・ラーム・ダース」を聞く時は
心も体も開放し、全てをゆだねられるよう、
寝る直前に聞くことをお勧めします。


きっと1週間後の貴方は、来年に向かってイキイキしているでしょう。


是非、聞いた後の変化を教えてくださいね。



MAKOTO


Category : ヒーリング

天界からの階段

Posted by MAKOTO on 28.2011 0 comments 0 trackback
貴方は、天使の梯子と呼ばれる光をご存知ですか。


今日はその天使の梯子を表現したような、
幸せが溢れだすイラストをご紹介しましょう。




先日友人から送られてきた、このイラスト。

描かれてはいませんが、
私は見た瞬間に、沢山の子供の天使が雲の光からこちらへ降りて来ている様な
イメージが湧きでました。


そして天使は、森や海の精霊たちと一緒に、地球が豊かになるように
ダンスをしたり、歌を唄ったり、お祈りをしたりと楽しんでいるようです。

その周りはキラキラしていて、光の輪が広がり、
元気がなかった草木も人も、明るさを取り戻していくようです。



天使や妖精を信じる人は、この階段を上って天界へ
ちょっと遊びに出かける事ができるかもしれません。

帰りはきっとこの階段まで、天使が送り届けてくれるでしょう。


この階段は、天界と地上階を繋ぐ階段です。

何か悩みがあって、天使に助けを求めたい時は、この階段を”心”にイメージしましょう。
貴方が強く信じていれば、
この階段を登り、天使のサポートを受ける為に天上界へ行けることでしょう。




日常で雲間から光が地上に差している、天使の梯子をみかけたら
天使が地上に降りて、サポートをしているのだと思って下さいね。



MAKOTO







Category : ヒーリング

天使の浄化アート

Posted by MAKOTO on 14.2011 0 comments 0 trackback
貴方は、特に好きな幾何学模様はありますか?


神聖幾何学模様とは、地球上にある全ての生命体が持つパターン。
人間の ”光の体(ライトボディ)” にも幾何学の形をしたエネルギーフィールドがあり、
そのエネルギーを描いたものです。


ドランヴァロ・メルキゼデクの『フラワー・オブ・ライフ』
フラワー・オブ・ライフ―古代神聖幾何学の秘密〈第1巻〉フラワー・オブ・ライフ―古代神聖幾何学の秘密〈第1巻〉
(2001/12)
ドランヴァロ メルキゼデク

商品詳細を見る

に詳しく記載されていますが、
花や雪の結晶の模様が幾重にも広がる、カラフルな模様です。

「見ているだけで幸せになる」という言葉があてはまるような
感銘を受けるアートです。



今日はその神聖幾何学アートを、神秘的に描いている Narin(ナリン)さん のアートをご紹介します。
Narinさんはオーダーで、その人のもつパワーを元に、幾何学アートを描かれています。


今日はギャラリーから1枚お借りしていました。

no103.jpg

私はこのアートを見た時、

「天使の浄化」

と言う言葉が浮かんできました。

純粋無垢で、何にもとらわれる事がないこのアートは、
朝起きてからと、眠る前にみて心をリセットする力をもっているようです。

ぜひ、貴方にも見て、感じてほしかったのでご紹介しました。

幾何学アートは、感覚で楽しめばいいと私は思います。
「私はそうは感じない」と思う方もいるかもしれません。
幾何学アートは貴方の心に直接響くアートですので
人によって響き方が異なるのです。


貴方に響く幾何学アートを、ぜひ探してみてください。



MAKOTO



Category : ヒーリング

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

▲ top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。