スポンサーサイト

Posted by MAKOTO on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

酔貴妃とデトックス

Posted by MAKOTO on 14.2011 0 comments 0 trackback
貴方は、中国茶を目の前で淹れていただいたことはありますか。
軽やかな手さばきで、急須から器に注がれるお茶は、
見ているだけで、ほっこりしてきます。

今日は私がデトックスの度に通っている、
中国茶の専門店と、お薦めの茶葉をご紹介します。

青山にある
Te'Hong


ここには百種類近く中国茶と日本茶があり、
抹茶茶碗でお茶を頂きます。

九州の現代陶磁器作家各氏の作品をご紹介し
ギャラリーにもなっています。

tennai.jpg


私はここで、1週間の疲れを流します。
中国茶は3~5煎いただけるので、ゆっくりと、そしてじんわりと
お茶が身体に沁みわたり、滞っているエネルギーを流してくれます。
リラックスして、無になっていただくお茶の時間は至福の時間です。


特に私のお気に入りは
「酔貴妃」(ずいきひ)というお茶。
zuikihi.jpg
その昔、貴婦人と呼ばれる妃が、酔い覚ましとして飲んだという言い伝えのあるお茶です。
お酒を飲む前後に頂くと、お酒によるトラブルを防止し、
胃腸を優しく保護してくれます。

中国では「お茶に酔う」という表現があります。
良いお茶には優しい香りと、深い味わいがあり、
「酔貴妃」を飲んでいると、本当にほろ酔いになってしまいそうです。

「酔貴妃」は青茶の部類で、発酵が強く、胃腸の働きを良くしてくれます。
飲んだ次の日は身体が軽くなり、私はボディもエネルギーもデトックスしたい時は、
この「酔貴妃」を飲みます。
tyaba.jpg


Te'Hongでは、その日の気分を店主に伝えると
数あるお茶の中から、貴方に適したお茶を選択してくれます。


お店の空間も、お茶も、エネルギーに満ちていて
青山ルチルの占い師をはじめとして、
スピリチュアルなヒーラーさんにオススメしたところ
気に入って下さいました。


貴方も店主に好みや気分を伝えて、
お気に入りのお茶で、気分を一新してみませんか。

もし店内で私を見かけましたら、是非お声をかけてください。


MAKOTO


スポンサーサイト
Category : 癒しアイテム


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://gaia6117.blog.fc2.com/tb.php/63-dbe0bd5c

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

▲ top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。