スポンサーサイト

Posted by MAKOTO on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぴよと笑みんぐのトークセッション

Posted by MAKOTO on 07.2011 2 comments 0 trackback
今日は、去る12月3日に千葉県市川市で開催されました、

「ぴよと笑みんぐのトークセッション」

に参加した時のことを、ご報告したいと思います。


かつて青山ルチルで『ぴよぴよ・ベクトル』のお名前で
セッションを行っていたぴよ先生。

今は誕生数秘学マイスターになり、誕生数秘学カウンセラー大賞を取られ、
『グランマ・ぴよ』として地元の神奈川県戸塚で活動なさっています。

ぴよ先生の後を引き継ぎ、
「誕生数秘学協会」より、先月から青山ルチルに来て下さっている
笑みんぐ くみこ先生。
DVC00524.jpg

青山ルチルに深く関係されているお二人のトークセッションに参加させていただき、
私も大変勉強になりました。



この二人、誕生数秘学でのエンジェルナンバーが『3』
と共通しており、
3と言うのは、子供のエネルギーをもち、探究し物事を楽しくしていく
力を持っている人の事なのですが、

お子さまシスターズ


という名前がつきました。

本当に子供の様に、セミナーの開催を楽しみにしていたお二人。
あれやこれやと、イベントの内容を考える笑みんぐ先生を
青山ルチルで間近で拝見していたので、私も一緒に楽しませてもらいました。


セミナーの内容としては、来年の運気をよみ解き
参加者の生年月日から、ミニセッションと言う形で
お悩みに対して、ぴよさんから助言を頂くと言う流れです。


来年のサイクルは「5 変化の年」


社会的にも、個人的にも様々な変化を促される1年になるでしょう。
特に経済面では、大きな変化が起こる可能性があるでしょう。

現実から目を背けたり、逃げ出したりしては
進むに進めなくなります。
貴方にもきっと変化は訪れると思います。

しかし、変化は良い方向へ向かう為のステップなのです。
跳び箱を飛び越える為の、踏み台みたいなものですね。

向こう側にあるのは、貴方を成長させてくれる世界です。
不安な方は、5のサイクルを助けてくれるのが

パワーストーン・ペリドットになります。

ペリドットを身に付けて、1年を乗り切りましょう。


「迷ったらGO~」
私の口ぐせです。

悩んだって立ち止まってしまうだけで、チャンスを逃すかもしれません。
待たなければいけないタイミングは、自然とやってきます。
それまでは、進みましょう。

貴方を守ってくれるものはこの世界に溢れています。

もっと周りを見渡してみましょう。

トークショーの最後に、ぴよ先生から皆さんへの言葉です。
DVC00531.jpg
「お一人 お一人が 人生の(主役)ですヨ~♪♪」


ぴよ先生は、人生の大先輩ではありますが
スピリチュアル世界の事に関しては、私の方が先輩です。

かつて青山ルチルにぴよ先生が在籍していた頃、
様々な悩みをお持ちの一人ひとりに、どうアドバイスしたらいいか、
深く悩んでいらした時期がありました。

占い師であれば誰でも通る道で、私も覚えがあります。
というより、悩むことをやめるのは、
占い師として終わってしまうことかもしれないと私は思うのです。

その悩み苦しんでいた時期を一緒に歩んでいた私としては、
ぴよ先生が多くの方から支持され、セミナーを開けるようになったことを
心から嬉しく、私もセミナーを楽しみにしていました。

最近はとてもリラックスされ、良い表情をされるようになりました。
DVC00532.jpg
素敵な人生の大先輩です。
これからコラボイベントなども考えて行きます。

笑みんぐ先生とは、これからも青山ルチルで一緒に鑑定をしていきますので、
貴方もお時間があったら、遊びにいらして下さいね。

バトンを繋いだのを実感したトークセッションでした。
DVC00530.jpg
左から、笑みんぐ先生、MAKOTO、ぴよ先生


MAKOTO


スポンサーサイト
Category : お知らせ

MAKOTOさま

テンプレートの素晴らしさにみとれつつ。

先日は、地震の朝にも関わらずお越しいただきまして
本当に、ありがとうございました。

より一層、ご本質の輝きが増しまぶしかったですよ。
ヘアスタイルが変わられて、可愛らしく(ごめんなさい)さえなられておられるし。

想い出します。あの一年半。
大変、お世話様になりました。
基礎を実地に身に付けさせて頂き感謝致しております。

また、今日はおBLOGに、ご丁寧なご紹介うぃお頂き、
厚くお礼を申しあげます。

孫娘の腕にすがっているみたい。
笑みんぐさまとの三人の写真。
こんな将来が、、、同じ御世話になうとは。
重ねて、お礼を申しあげます。ありがたいことで。

ちょっと、お願いですけれど、
MAKOTOさまのこのおBLOGを、ぴよBLOGで
ご紹介させて頂けましたらと思いますが
どうぞ、よろしくお願い申しあげます。」

遅ればせながら、お礼とお願いいまで。
    グランマ・ぴよ拝
2011.12.09 16:48 | URL | グランマ・ぴよ #- [edit]
ぴよ先生

ご訪問ありがとうございます。

こちらこそ楽しいセミナーをありがとうございました。

私のブログでよろしければ、是非皆様にお伝えして下さい。

次回は私ともコラボしてくださいね。
ぴよ先生の今後のご活躍、心より楽しみにしております。


2011.12.11 14:47 | URL | MAKOTO #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://gaia6117.blog.fc2.com/tb.php/60-952c9bad

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

▲ top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。