スポンサーサイト

Posted by MAKOTO on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

執着とはなにかを感じる ~今週のカード~

Posted by MAKOTO on 03.2012 0 comments 0 trackback
貴方がこのブログを見てくれたときに
貴方が今必要としているメッセージが受け取れるよう、

エンジェルカードを使って
貴方が良き気付きを得られるように
サポートします。


2012年12月03日
さて、今週のカードは

『執着を捨てる』

天使は貴方が一人で抱え込み、頑張っている事を褒め称えています。
そんな貴方の事を、天使は手助けしたがっていますが、
貴方が頑なに問題を抱え込み、解き放たない限り
天使が介入してくる事は難しいようです。

もっと執着を捨てて下さい。
執着は貴方の進行の妨げになります。



執着とは
「ある物事に強く心がひかれること」

ここで注意が必要なのが、
私には「○○のこだわりがあるけれど、これは執着ですか。」
と聞かれる場合があります。

「目玉焼きにケチャップをかける」
これはこだわりでしょう。


執着は
「何年も恋人に尽くしてきたのに、浮気をされて許せない
 絶対にわかれないで、幸せで取り返す」

ここには、「認められたい」「愛されたい」と言う意識が発生します。
自分が恋人に対して行ってきたことに対して、自分が望む形の結果を得られず
別れる事もなくそのままずるずると、時を過ごしている。

これは執着になると私は考えます。


執着がない方は
「私もいけないところがあったかもしれないが、私を尊敬できす
 他の相手の所にいくなら、私にはふさわしくない人だわ」


「なんで。どうして私をみてくれないの。」と言うのは、
お二人がもう違う未来をみているから起こっている現象なのです。

もちろんそこから二人の絆が深まり、ゴールインされたり
関係が以前よりも良好になった方もいらっしゃいますが、
それはお互いに、大切なものに気付けたからで
そこには執着はなかったのではないでしょうか。

執着を捨てるのは
諦めることでも、誰かのいいなりになる事でもありません。
ひとつの事にとらわれない選択をするのです。


仕事でも同じことです。
与えられるお仕事は適材適所。
「なぜ後輩ばかり。。。このプロジェクトは自分が努力したのに」

最後までやりきれなかった事はありませんか。
上司の方は、立ち上げは貴方のが得意でも、持続は不得手だと判断したのでは。

恋愛と同じように、次のステップへ進むんだと執着を手放さないと
マイナス思考ばかり浮かんできてしまうでしょう。


貴方の考えは見返りを求めず、自分の意志をつらぬく「こだわり」か
相手に見返りを求め、自己満足を満たせず頑なになる「執着」

どちらでしょうか。
今週は自分の中で問いかけてみましょう。



MAKOTO


↓一日一回ポチッ♪とお願いします。


スポンサーサイト
Category : 占い


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://gaia6117.blog.fc2.com/tb.php/203-194a1b77

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

▲ top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。