スポンサーサイト

Posted by MAKOTO on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光の道と人影

Posted by MAKOTO on 28.2011 2 comments 0 trackback
貴方は、明治神宮に参拝された事はありますか。


原宿、明治神宮前駅より徒歩1分の場所にある「明治神宮

大正9年11月1日、明治天皇が昭憲皇太后の御神霊を祀る為に創建されました。

明治神宮の周囲は「永遠の森」を目指した壮大な計画のもと、
全国から植樹する木を奉納したいと献木が集まり、代々木の杜が誕生しました。
今も、四季折々の植物が目を楽しませてくれています。


私は、9月12日の満月の日に急に明治神宮に呼ばれた気がして
参拝してきました。
その時に撮影した力強い写真を、今日は貴方にご紹介します。


12日は満月の直前、太陽も力強い光でした。
大鳥居に辿りついてから、太陽と鳥居を写したくなったので
カメラのシャッターを押しました。


その時に撮影出来た神秘的な写真がこちらです。

2011-09-12.jpg

通りの奥まで続く、強くあたたかな光の道が映し出されていて、
まるで月と太陽を繋ぐ光の道だと直感で感じました。

この鳥居の奥には何があるのだろう。。。
この光の道をたどれば、どこに辿りつくのだろう。。。


そんな事を思いながら、鳥居をくぐった先で私は再度カメラを構えました。
2011-09-1266.jpg

真夏の太陽だって、こんなに力強く輝くことはありません。
光で浄化されていると感じました。

私の腕のパワーストーンは、いきなりチリチリと反応し出し、
光をすくうように手を伸ばすと、天然石がキラキラと輝き
曇っていた水晶が、透明にもどりました。

本殿よりも、この太陽に出会う為に
私は今日参拝するように導かれたのかもしれません。


自宅に帰ってから写真を見返してみたら、太陽の光り輝く写真に人影を発見しました。

2011-09-12 01

まるで光の人が歩いているように見えませんか。

もしかしたら、光の道を歩いている神様が移り込んだのかもしれませんね。
私はこの写真を待ち受け画面にすることにしました。


貴方にも、光のご加護がありますように。


MAKOTO






スポンサーサイト
Category : ヒーリング

Re:
MAKOTOさん
こんばんは
毎日職場から明治神宮の緑を見ているのですが、近すぎるためかかえって行く機会を逃しています。今度ぜひお散歩してみようと思います。

2011.10.05 22:47 | URL | J #- [edit]
J様

こんばんは。
明治神宮の緑が近くにあることで、すでにパワーをもらっているのかもしれません。
素敵な職場ですね。

明治神宮は本殿の裏に池があり、濃い緑が広がっていて、お散歩には最適です。
もし疲れがたまってきたなぁと感じたら、思い出してみてください。
2011.10.06 21:07 | URL | MAKOTO #- [edit]


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://gaia6117.blog.fc2.com/tb.php/17-40ee007e

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

▲ top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。