スポンサーサイト

Posted by MAKOTO on --.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まこ散歩

Posted by MAKOTO on 17.2014 0 comments 0 trackback
ネット休息中で投稿が減っているのに、見に来てくださるなんて
本当にありがとうございます。

最近ビル群に居すぎて自然に触れ合っていないという事で、

近いんだから代々木公園に行こう!!

と毎朝代々木公園を通って出勤する事を決めたMAKOTOです。

DVC00812.jpg

もう少し早く思い立っていたら桜が満開だったのですね。
でもグリーングリーンしている所を進みたかったので今の時期はとても気持ちが良かったです。

整備された道もあれば公園のど真ん中を突っ切ってみたり
色々風をあびながら歩くのはスッキリします。

公園のある場所で気になって立ち止まり
樹と樹の間にたって太陽を浴びるとなんだか元気が湧きあがってきました。

そこから上をみあげたのがこちら
DVC00814.jpg


ふと気になった場所だから、もうあそこがどこなのか分からず……。
そして代々木公園をこんなにぐるぐるしたのも初めて。
若干迷子になりましたアハハ。


お休みと雨の日以外は通りたいな。
運動不足と、自然不足を両方解消でワクワク。



MAKOTO


↓一日一回ポチッ♪とお願いします。



スポンサーサイト

赤ちゃんにもらった癒し

Posted by MAKOTO on 21.2014 0 comments 0 trackback
こんばんわ。
ちょっとご無沙汰していまいまいたが、いかがお過ごしですか?
最近は暖かく花粉が盛大に飛んでいて、私は花粉症じゃないよっていうのは
どこまで通じるかチャレンジ中のMAKOTOです。


何かが変わりそうで、何かが動き出しそうだったので
お友達オススメの場所まで同士を募っていってまいりました。

その中には三か月の赤ちゃんも。
とてもいい子でほとんど泣かなかったので、予定が中断する事もなく
パパママの姿が見えない時も、私の膝の上で笑っていました。


かわいい・・・。
なんでこんなにかわいいのかしら。


赤ちゃんって本当に純粋で素直です。
嫌な物は嫌だと表現し、嬉しい物は全身をつかって喜んでくれます。

もちろん欲望もマイナスな思考もありませんから、ピュアピュア。


だっこしてるだけで癒される。

それは子育てしていないからですって。
そうかもしれませんね。


母親と言うのはものすごく大変ですものね。
私は自分がわがまま娘だったので、子供として母は大変だったと思います。


ママが子供から癒されるって思えるゆとりを無くさないように
パパは出来る事を手伝ってあげて欲しいな。

富士山を望む旅 ~山梨県大地の神様の湯編~

Posted by MAKOTO on 17.2014 0 comments 0 trackback
富士山を望む山梨の旅もそろそろ日が落ちてきて時間が迫ってきました。

身延山久遠寺を提案して、運転できない私を乗せて
一人で運転して連れてきてくれた親友には本当に感謝です。

親友は温泉好きなので、夕方の時間に間に合えば
「赤富士」を望める温泉に寄ろうとしていたのですが、
身延山の展望台で、富士山を長い間じっと見ていたので、
赤富士は難しく、温泉をどうしようか迷っていたら、
行きに、車を停めさせてくださったお土産屋の奥様が
またもや、素敵な場所を教えてくださいました。


甲府盆地の夜景が見える露天風呂があるという
みはらしの丘 みたまの湯・のっぷいの館
高速の帰り道でもあるので帰りやすいし、綺麗で、温泉も茶色くていいお湯よ。
とのことで、赤富士は次の楽しみにして、みたまの湯へ。

お湯の中に入るまで全く知らず、よく温泉の壁にある効能が書かれた
看板をみて、湯の中なのに鳥肌が立ちました。

「大地の神様(ガイア)が授けた
地球の体液ともよべるお湯」

私はこのブログを2014年どうしようか、MAKOTO自信どうしようかと
色々悩んでいました。

私は「マザーガイアのエネルギーを持っている人ね」
と色々な先輩方から言っていただきます。

私自身も「宇宙」より「地球」のが大好きなので、
それはとても嬉しく、そしてしっくりきています。

私は自分が地球とはただ生まれついた以外の縁があると感じていて、
富士山が見たくなって、お釈迦様を拝見し、禊をし、
しかも満月の日に、露天風呂で大地のエネルギーが詰まった
お湯につかりながら、簡単な瞑想をして、
今まで私の中にあった門を、潜るタイミングが来るのをまっていたのですが、
瞑想で私はその門の先へ足を進めていました。

自分の中の「時は満ちた

と言う事なのだと思います。
それを教えてくれたのが、地球。
やっぱり自分がガイアと繋がっている事を実感です。

DSC04301 (640x213)
空には満月、眼下には甲府盆地がキラキラと湯気によって輝いている光景は
神様からの贈り物だったのかな。


時は満ちたといっても、日常の生活スタイルを変えるとかそういう事ではありませんが
年齢も今月の24日でまた変わります。
それに伴い2014年は私の内部革命が大きく動き出すのだろうと感じました。

みたまの湯=地球の御霊(みたま)の湯

悠久の時の流れの中で育まれてきた本格的裂罅系天然温泉で、
豊かな大自然の茶色いお湯に、貴方にも是非浸かって欲しいです。



この旅で、久遠寺のお土産屋の奥様はお釈迦様なのではないかと思うほど、
ベストなタイミングでベストな場所を提案していただけました。
DSC04289 (640x480)
今日も導きと出会いに感謝です。
またここへ来ようと思います。



MAKOTO


↓一日一回ポチッ♪とお願いします。

富士山を望む旅 ~山梨県久遠寺編~

Posted by MAKOTO on 17.2014 0 comments 0 trackback
年末からどうしても富士山を見たくて、というよりも
富士山に会いたくてのが近い感覚になり、
声をかけて、色々調整して昨日行ってきました。

親友が富士山みたいなら、久遠寺に行きたいとのこと。
私は富士山が望めるならどこでもいいよということで久遠寺に向かって出発。

晴れ女パワー健在で、雲もない快晴。
中央道からすでに富士山の頭が見えていてテンションは高い私。
DSC04166 (640x480)

SAによりつつ約3時間で
身延山久遠寺」へ。


パーキングを探していたらお土産屋の奥様が、うちに停めていいよとお声をかけてくださり
しかも、久遠寺入り口の「空」「無相」「無願」の三解脱をあらわす「三門」が、
年に3回(1/16、8/7、8/16)だけ解放されているそうで、
今日は解放されている事を教えてもらい、なんて運命的なタイミングと言う事で普段は昇れないという三門に昇ってきました。
DSC04205 (640x480)

DSC04204 (640x480)
実はここにいます。
見晴らしがいい場所から太陽を浴びている所をキャッチされました。
門には仁王様、私が立たせていただいている場所には、お釈迦様と
十六羅漢様が並んでおられました。

この門の上からはこんな風景が拝見できます。
DSC04192 (640x480)


めずらしい三門拝観を終え、いざ久遠寺本堂へ。
本堂に行く前には「菩提梯」と呼ばれる長い長い階段。
DSC04215 (480x640)
本堂へと続く287段の石段で、登り切れば涅槃に達するという意味があり、南無妙法蓮華経の7字になぞらえて7区画に分けられています。
DSC04227 (480x640)
運動不足の私には心臓が破れるかと思うほどでした・・・。
おの石段を登らなくても本堂にいけるルートはありますが、
一段一段を必死に昇って行く事で、色々浮かんできて、色々落ちて行った感覚はあるので、
久遠寺に参られると際は、チャレンジしていただきたいと思います。
(健康状態との相談は必要です。)


御本堂内は厳かな雰囲気と、空間が澄んでいます。
天井には龍が描かれており、その真下に座って何時間でも禅を組んでいられそうなほど、
力強い御本堂でした。
DSC04232 (640x480)

御本堂横から、身延山ロープ―ウェイに乗り、富士山を望む奥院へ。
ロープ―ウェイを使わず登山すると2時間半かかるそうです。

身延山の神聖な場所からみる富士山
DSC04254 (640x480)

奥院にお参りし更に奥の展望台には南アルプス連峰
DSC04270 (640x150)
DSC04266 (640x480)

足元には雪が積もっていて、-2℃でしたが、空気が澄んでいて
見渡せる景色にしばらく動けず。
写真は太陽光で白光していますが、綺麗に奥の方まで見渡せました。


念願の富士山だけでなく南アルプスも望める展望台に、
三門の中まで拝観でき、まさに心が洗われるような感覚でした。
この後の温泉で、私は自分の扉が一つ開けました。

富士山を望む旅 ~山梨県大地の神様の湯編~

に、長くなったので分けて書きますね。

MAKOTO


↓一日一回ポチッ♪とお願いします。



スタートの明治神宮参拝

Posted by MAKOTO on 11.2014 0 comments 0 trackback
今日は
2014年1月11日

2+0+1+4+1+1+1=1 1はスタートの日


1月11日と1もならんで、1の日だったので
明治神宮に新年のあいさつへ。

お正月は凄いひとだったので1日参りができませんでしたし、
私と青山ルチルと相性が良い、明治神宮へお参り。

DSC04145 (480x640)
気温は低く少し肌寒いかと思いましたが、その分境内の中がすっきりした空気で
少し冷たいぐらいが朝の眠気覚ましにもちょうど良かったです。
お日様も燦燦と差し込んで、鳥居を照らしていたのでパチリ。

DSC04140 (640x480)
毎年人が引く、松の内を過ぎたころにしか参拝しないので、
明治神宮のお正月飾りを初めて見ました。
かっこいいですね。

DSC04143 (640x480)
見事なまでの青い空に、本殿の存在感が力強かったです。
お正月は薄い幕が下げられているのですね。

DSC04154 (640x480)

最後に「今の私へのメッセージをください」とお参りにお願いして
大御心を引かせて頂いたらなんとビックリ
番号が28番
2+8=10 1+0=1

ここでも1をいただきました。

昨夜突如、明治神宮へ行こう。

と思い立ったのもやはりお導きなのだと思いました。
大御心の内容もぴったり。

『過ぎ去った事にはとらわれず、今日一日に感謝しつつ精一杯に励む』
スタートの日にふさわしいメッセージをいただき
今日もルチルでパワーストーン作成に、精一杯励みます。

思い立つ事はその時点で、何かの運命に導かれていると私は思っています。
貴方もそのチャンスを逃さず、楽しい2014年にしていきましょう。



MAKOTO


↓一日一回ポチッ♪とお願いします。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

▲ top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。